08
TOP IMAGE
http://ayankey.blog74.fc2.com/

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.I.L.再結成ライブ Death Disco (Swan Lake)

P.I.L.昨年末の再結成ライブがかっけー。
昨年末「ジョン・ライドン、PIL再結成でまたもや金儲け」なんて記事が出ていて、気になっていたが……

気になるパーソネルは、
ロバート・エドモンズ(G.)
スコット・ファース(b.)
ブルース・スミス(Ds.)
となっている。

やはりギターとベースが気になる。
P.I.L.サウンドのオリジナリティそのものと言っていいキース・レヴィンとジャー・ウォーブルではない。

しかし、アップされた動画を鑑賞すると、エドモンズのギターは、なかなかキース・レヴィンしていて良い。
ソリッドでメタリック。覚醒しつつ空間を切り裂く攻撃性。
しかし、その怜悧で鋭利な刃は自らにも向けられる、危ういそれ。
さらにモノトーンな色合いなら、なお良し。
多少音色出してさばいている箇所があり、そこにエドモンズの凡庸さを感じる。
まぁ、それはそれで愛らしい。

ベースはもう少し太い音でブリブリしてほしいところ。弱い。
ジャー・ウォーブル幻想再燃。
『メタル・ボックス』発売時、ライドンは、雑誌(おそらく『音楽専科 』だったと思う)に
「『メタル・ボックス』は低音が重要なんだ。日本のファンには是非大音量で低音を楽しんでほしい。
日本人の木の家を揺らすほどのね」(大意)とコメントしていた。

ドラムは原曲に忠実ではあるが、やはりところどころブルース・スミスしてる。
オカズで「とっとっとこ」と前のめり・つんのめリズムする箇所など。
どうしてもポップグループ、リプリグを想起してしまう。

そしてボーカル。
ジョン・ライドンの呪詛するようなボーカルは、往年の迫力を感じさせ、率直に言って素晴らしい。
かつてビートたけしのボーカルに似てるなんていう指摘もあったな。
たけしは「よく知らないんだけど」と言っていた。
それは声を腹から出せない素人ボーカルの魅力だ。
腹から出していないので喉で音程音圧を調整する、その際の微妙な非音楽的効果の妙。
訓練を積んでしまったプロなんぞには出せない魔力。
その最高峰ではないかと。

ちなみに、『メタル・ボックス』缶入りアナログ版はリリース直後に購入した。

「ロッキング・オン」の通販部みたいなところで購入した記憶がある。
45回転とはいえ三枚組アルバムなので、輸入盤屋での相場は1万円近くだったと思う。
貧乏高校生にとっては御座なりに出来ない金だ。
そこで各洋楽雑誌に掲載されている輸入番屋での『メタルボックス』の価格を徹底比較したところ、
最も安かったのが「ロッキング・オン」の通販部。
サービスが良かったので(電話応対がよく、また約束の期日よりも前に届いた)、その後、
そこを通して岩谷宏の本なども購入した。

『メタル・ボックス』はまだ書斎にある。
収納が上手く出来ないアイテムなので、どうしても目立つところに置く他はなく。
配置場所は変わったとは言え、書斎の一角から常にこちらの動向を見つめていたのか、30年間……。

それにしても、この音ならこれからもジャンジャン稼いでほしいものだ。
(96年のピストルズ初来日は酷かった……)

『PLASTIC BOX』でも聴いてみるか。





Plastic BoxPlastic Box
(2009/12/22)
Public Image Ltd.

商品詳細を見る


Metal Box (Vinyl Replica Edition)Metal Box (Vinyl Replica Edition)
(2009/12/22)
Public Image Ltd.

商品詳細を見る
スポンサーサイト

● COMMENT ●

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ayankey.blog74.fc2.com/tb.php/53-c06bf9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モーニング娘。「女が目立ってなぜイケナイ」レビュー «  | BLOG TOP |  » ロバート・アルトマン監督『ロング・グッバイ』のこと

プロフィール

vivahiko

Author:vivahiko
横浜市出身。法政大学文学部哲学科卒業。既婚。一男一女に恵まれる。かつて人文科学系/サブカル系書籍編集者にして、モーヲタ(モーニング娘。ヲタク)でした。ここでは主にハロプロを中心とするアイドル音楽批評を書き連ねてみたいかと。
twitter:http://twitter.com/vivahiko

最新記事

カテゴリ

ハロプロ (11)
雑記 (27)
未分類 (0)
その他 (2)
映画 (1)
洋楽 (1)
ハロプロ名作 (1)

フリーエリア

FC2カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。